〜Life Change〜 画像

システム開発

マイクロスコープの長距離ズームレンズ

 マイクロスコープで被写体を観察するために被写体にレンズを近づけるという常識を覆すのが長距離ズームレンズ搭載のマイクロスコープです。

対象物との距離を離して観察することができるうえに観察視野を妨げることがないので、観察をしながら同時に作業を行うことを可能とし、従来の顕微鏡にはない利点を活かして今まで観ることが難しかった奥まった場所にある部分やガラスなどの障害物がある部分を容易に観察することができるようになりました。

このマイクロスコープの登場を強く要望していた研究所や生産現場で様々な用途に対応し効率化を図っています。

LINK

おすすめ情報をご紹介。

FAVORITE

  • チェック1
  • チェック2
  • チェック3